未分類

フリーダム 弥生販売導入運用パッケージ プロフェッショナル(内部)


フリーダム 弥生販売導入運用パッケージ プロフェッショナルはお客様の様々な販売・経理の電子化ニーズにお応えできる弥生株式会社が提供する弥生販売を使用しています。

導入時の立ち上げが不安だ、導入のサポートはあるのか等の悩みを解決いたします。
→弥生販売について詳しく調べる

フリーダム 弥生販売導入パッケージ プロフェッショナルの特徴

  • 弥生販売を導入、利用することにより見積・請求・回収の電子化、ペーパーレス化を推進することが出来ます。
  • わかりやすいユーザーインターフェースですので、導入してすぐに運用可能です。
  • 多くの企業で使われているので安心です。
項目
摘要
価格
弥生販売 プロフェッショナル 販売管理から仕入れ・在庫管理までフルサポート
88,000円
 
合計
88,000円

※上記価格は消費税別価格となっています。
※その他導入サポート項目、PCの購入などは別途費用となります。

フリーダムだから安心

  • 多数のソフトウェアの販売実績がありますので安心してお任せください。
  • 過去のサポート実績がありますので、サポートもお任せください。

弥生販売の主な機能一覧

以下のような機能を持っています。

見積・受注・売上 見積書作成・受注伝票・注文請書作成・売上明細作成
請求・回収 請求書発行・回収入金管理
集計・分析 日常業務に必要な集計の作成、分析
発注・仕入・支払 発注処理、仕入れ処理、支払・出金処理
在庫・生産 在庫管理、出庫・生産・棚卸
  機能 スタンダード プロフェッショナル ネットワーク
導入・設定 ナビゲーション機能
操作説明動画
設定機能
設定支援機能
見積・受注・売上 帳票作成
受注伝票管理・作成
売上伝票管理・作成
便利機能
<請求・回収 帳票作成
回収管理
入金管理
得意先登録
集計・分析 各種集計表     ▲※1
予算管理
集計表の活用
発注・仕入・支払 発注伝票管理・作成
仕入伝票管理・作成
支払管理
出金伝票管理・作成
仕入先管理
在庫・生産 セット商品管理     ▲※1
構成部品管理
複数倉庫での在庫管理
出庫・生産・棚卸管理
便利機能・サービス カスタマイズ機能    ▲※3
データ連携(はがき作成、宛名印刷ソフト)
データ連携(送り状システムとの連携)
データ保存・共有
複数台での運用
※4
2台での運用    ●※5
3台以上での運用
印刷
※6
汎用用紙(白紙)印刷
専用用紙(サプライ)印刷
PDF出力

※1売上のみ
※2「スタンダード」では、台帳登録は可能ですが、在庫管理はできません。
※3「スタンダード」では、「販売 11 形式」の帳票形式のカスタマイズには対応しておりません。
※4「プロフェッショナル」と「ネットワーク」、「2ユーザー」と「ネットワーク」を組み合わせてのLAN運用には対応しておりません。
※5 同一事業所内でのLAN運用のみに対応しています。
※6 1つの請求先に対して多数の請求明細書を印刷する場合、[新帳票]ではお客さまのコンピューター環境により印刷できないことがあります。
その場合は、分割して印刷するか[旧帳票]を使用されることをお勧めします。

期待できる効果

  • 業務の流れの見直し
    販売ソフトの電子化により、業務の流れの見直しができます。
  • ペーパレス化の推進
    システムの導入によりペーパレス化の推進が期待できます。
  • 財務解析資料を簡単に作成できるようになります。
お問い合わせ

フリーダム弥生会計導入パッケージ 弥生会計プロフェッショナル(内部)


フリーダム 弥生会計導入運用パッケージ 弥生会計プロフェッショナルはお客様の様々な会計・経理の電子化ニーズにお応えできる弥生株式会社が提供する弥生会計を使用しています。

導入時の立ち上げが不安だ、導入のサポートはあるのか等の悩みを解決いたします。
→弥生会計について詳しく調べる

フリーダム 弥生会計導入パッケージの特徴

  • 弥生会計を導入、利用することにより経理、会計の電子化、ペーパーレス化を推進することが出来ます。
  • わかりやすいユーザーインターフェースですので、導入してすぐに運用可能です。
  • 多くの税理士や会計事務所で使われているので安心です。

価格

項目
摘要
価格
弥生会計プロフェッショナル 中小規模法人向け
80,000円
合計
80,000円

※上記価格に初期導入費用、保守費用は含まれていません。

※上記価格は消費税別価格となっています。
※その他導入サポート項目、PCの購入などは別途費用となります。

フリーダムだから安心

  • 多数のソフトウェアの販売実績がありますので安心してお任せください。
  • 過去のサポート実績がありますので、サポートもお任せください。

弥生会計の主な機能一覧

以下のような機能を持っています。

勘定科目体系 法人 一般 製造原価管理あり
個人 一般 製造原価管理の選択あり、不動産兼業の選択あり
農業 生産原価管理の選択あり、不動産兼業の選択あり
※青色申告のみ対応
不動産業
データ件数 制限なし 勘定科目、補助科目、部門、事業所数
1伝票入力行数、固定資産データ、手形データ
入力最大桁数 勘定科目
補助科目
部門
名称 全角12文字
サーチキー 半角8桁
伝票No. 半角6桁
金額欄 取引金額 12桁
集計金額 全角32文字
摘要欄 通常明細摘要 全角32文字
仕訳メモ 全角90文字

    弥生会計
オンライン

弥生会計22
スタンダード

弥生会計22
プロフェッショナル

弥生会計22
ネットワーク

導入・設定

簡単設定機能
部門管理

取引入力(帳簿付け)

かんたん取引入力
スマート取引取込
仕訳帳
出納帳
伝票

集計・レポート

総勘定元帳
残高試算表

資金繰り

高度な資金繰り管理  

経営分析

経営分析(5期比較・損益分岐点分析)

予算管理

予算実績管理

決算

法人決算
個人決算

複数台での運用

2台での運用 -※1    ●※2
3台以上での運用 -※1
複数拠点 -※1

※1 ライセンス追加は可
※2 2ユーザー機能

期待できる効果

  • 業務の流れの見直し
    会計ソフトの電子化により、業務の流れの見直しができます。
  • ペーパレス化の推進
    システムの導入によりペーパレス化の推進が期待できます。
  • 財務解析資料を簡単に作成できるようになります。
お問い合わせ

フリーダムネットワークス宿泊予約システムは、お客様にご利用いただく、フリーダム宿泊予約システムの導入、インストール、設定作業を行うものです。
費用

項目 数量 単位 単価
初期導入構築設定費用 1 100,000円

※上記価格に消費税は含まれていません。
※ソフトウェア、ハードウェア購入などは含まれていません。
※継続の保守費用は含まれていません。
※交通費は含まれていません。

  • 多数のソフトウェアの販売実績がありますので安心してお任せください。
  • 過去のサポート十世紀がありますので、サポートもお任せください。

お問い合わせ
フリーダムネットワークス株式会社
〒656-0022
兵庫県洲本市海岸通2-7-6
TEL.0799-25-2425 Email info@freedom.ne.jp 

iPhone

iPhoneでのメール設定方法をご案内いたします。

1.iPhoneを起動し、ホーム画面から「設定」をタップします。

2.「メール / 連絡先 / カレンダー」 をタップします。

3.「アカウントを追加」をタップします。

4.「その他」をタップします。

5.「メールアカウントを追加」をタップします。

6.「新規アカウント」画面が表示されます。
「名前」には任意の名前を設定して下さい。届いた相手に表示される名前です。

「アドレス」には弊社から発行させていただいた電子メールアドレスを入力してください。
「パスワード」にはメールパスワードを入力してください。
入力が完了したら「次へ」をタップします。
※「説明」欄は、メールアドレスの@以降が自動入力されます。

7.アカウント情報のサーバー情報を入力する画面が表示されるので「POP」をタップします。

8.サーバ情報の設定です。
受信メールサーバの「ホスト名」には「mail.freedom.ne.jp」を入力してください。
「ユーザー名」には、「@freedom.ne.jpより前の部分」を入力してください。
「パスワード」にはメールパスワードを入力してください。
入力が完了したら、「return」をタップします。

9.送信メールサーバについては、受信メールサーバと同一のものを入力してください。

10.入力が完了したら、「保存」をタップします。

11.設定作業が開始され、途中で「SSLで接続できません」というメッセージが表示されたら「はい」をタップします。
※メッセージは2回表示されるので、2回とも「はい」をタップします。

12.「アカウント情報」画面に戻るので、画面を上にスライドし、「詳細」をタップします。

13.受信設定欄の「サーバから削除」をタップします。

14.「しない」をタップしてチェックが入っていることを確認し、「詳細」をタップします。
※iPhone/iPod touchで受信したメールを自宅のパソコンでも受信したい場合は、
「サーバーから削除」欄で「しない」をお選びください。

15.「完了」をタップします。

以上で設定は完了です。

ページトップへ

iPad

iPadでのメール設定方法をご案内いたします。

1.iPadを起動し、ホーム画面から「設定」をタップします。

2.「メール / 連絡先 / カレンダー」 をタップします。

3.「アカウントを追加」をタップします。

4.「その他」をタップします。

5.「メールアカウントを追加」をタップします。

6.「新規アカウント」画面が表示されます。
「名前」には任意の名前を設定して下さい。届いた相手に表示される名前です。

「アドレス」には電子メールアドレスを入力してください。
「パスワード」にはメールパスワードを入力してください。
入力が完了したら「保存」をタップします。
※「説明」欄は、メールアドレスの@以降が自動入力されます。

7.アカウント情報のサーバー情報を入力する画面が表示されるので
「POP」をタップします。

8.サーバ情報の設定です。
受信メールサーバと送信メールサーバの「ホスト名」には「mail.お客様ドメイン名」を入力してください。
「ユーザー名」には、設定するメールアドレスを入力してください。
「パスワード」にはメールパスワードを入力してください。

9.入力が完了したら、「保存」をタップします。

※[SSLで接続できません]と表示された場合

設定作業が開始され、途中で「SSLで接続できません」というメッセージが表示されたら「はい」をタップします。
メッセージは2回表示されるので、2回とも「はい」をタップします。

10.「アカウント情報」画面に戻るので、設定したアカウントをタップします。

11.SMTPをタップします。

12.プライマリサーバの「mail.お客様ドメイン名」をタップします。

13.送信メールサーバの「サーバ」は「オン」、「ホスト名」は「mail.お客様ドメイン名」、
「ユーザ名」は「メールアドレス」、「パスワード」は「メールパスワード」、「SSLを使用」は「オフ」、
「認証」は「パスワード」、「サーバポート」は「587」を入力してください。
入力が完了したら、「完了」をタップします。

14.「SMTP」の画面に戻るので、画面左上に表示される設定したメールアドレスをタップします。

15.「詳細」をタップします。

16.「受信設定欄」の「SSLを使用」は「オフ」、「認証」は「パスワード」、
「サーバから削除」は「しない」、「サーバポート」は「110」に設定します。

※iPadで受信したメールを自宅のパソコンでも受信したい場合は、「サーバーから削除」欄で「しない」をお選びください。

■「サーバから削除」を「しない」にする方法
「しない」をタップしてチェックが入っていることを確認し、「詳細」をタップします。

17.画面左上に表示される設定したメールアドレスをタップします。

18.「完了」をタップします。

ページトップへ

中間証明書

RapidSSLが中間証明書の設定が必要になってる!!2048bitRSAだそうです。

FREEDOM ACCESS ANALYZER β ねこのめ

「高機能なアクセス解析システムを」とのご要望から、弊社独自のアクセス解析システムを開発する「ねこのめプロジェクト」が発足し、ベータバージョンの公開をしています。

サンプルはこちら

ご利用申し込みはこちら

※ 「FREEDOM ACCESS ANALYZER β ねこのめ」は弊社ホスティングサービスご契約の方のみご利用になれます。
※ ご利用費用は発生いたしません。