未分類

RTX で pingが外部から戻ってこない

 

pass * * icmp がないと返ってこない。

ip filter 200030 pass * * icmp

tunnel select 1
tunnel encapsulation map-e
ip tunnel mtu 1460
ip tunnel secure filter in 200030 200039
ip tunnel secure filter out 200099 dynamic 200080 200082 200083 200098 200099
ip tunnel nat descriptor 1000
tunnel enable 1

な感じ。
参考 http://blog.livedoor.jp/lucy9000/archives/65639587.html

ACMEv1 is deprecated and you can no longer get certificates from this endpoint.

2021年6月からACMEv1 を使った証明書更新は利用できなくなった。

FreeBSDのバージョンが古い場合Pythonを3.7にアップデートする。

pkg install python37
pkg install py37-certbot
pkg delete python27

でとりあえずOKっぽい。
37じゃない場合もある。
pkg search certbotでさがす。
36のとき、38のときもある。

pkgrepository meta /var/db/pkg/​FreeBSD.meta has wrong version 2
と言われたら、
pkg bootstrap -f
でおけ

※Perlのバージョンとか5.32ぐらいに上がるのでPerl使ってたら要注意。
※Perlのバージョンが上がらないみたいですので、念のためバックアップとってやってみるが良い。

FreeBSD11.1で、Python3.8だと

Shared object “libdl.so.1” not found,required by Python3.8とでた。

とでた。11.2だと出ないみたいですが確認してません。

#cd /usr/jails/sharedfs/usr/lib
#ln -s ../../lib/libc.so.7 libdl.so.1

で回避できた。

 

弐級

道険し!!がんばらねば!

春分の日 弓道初審査でした。

 

初審査でした。がんばらねば。。。

FreeBSDでCPUの周波数を調べる

 

元祖しゃちょう日記に書いてありました。参考になったのでここにも書いておくよ。

#sysctl hw.model

SSL証明書手順

 

SSL証明書取得時のCSRの生成

openssl genrsa -out www.hogehoge123.jp.2017.key 2048 -sha256
openssl req -new -sha256 -key www.hogehoge123.jp.2017.key -out www.hogehoge123.jp.2017.csr

ストレス

大体同じところで同じようなことでストレスを感じてしまうんですが、このストレスに耐えるのって意味があるんだろうか。

船員予備自衛官化

船員予備自衛官化「事実上の徴用」海員組合が反発

こういうことを検討しているということは有事が近いと政府は考えているのだろうと思う。日本が攻めるっていうのは今の状況ではほぼ考えられないので何らかの周辺有事に日本も関わらずにはおられないようなそんな状況が近い将来に差し迫っているのだ思う。
あるいは日本に経済的な危機が来ることが分かっており、そういった場合の混乱時に周辺国の侵攻から守るために周辺防衛をしようとしているのかもしれない。
とりあえずこういった徴用という方向が表面化しているということは危機は近いのだと思ったほうが良いのではないかと思う。

有事にしても、経済危機にしても、いい時代は終わってまた厳しい時代を迎えるのは間違いないように思うし、今ももうそのとっかかりに入っているのは自分の周辺を観ればよくわかる。

それもよしで頑張れればと思うのですが、とりあえず国の守りは固くしておくべきだとは思う。

FreeBSDで3TB

umountして3TBのHDDが見えなくなった。

#gpart create -s GPT da3

流血

さばきの稽古だったんですが、自分からひじにアタックしにいってしまいました(・・;

写真 2015-08-30 12 09 33

Translate »